【どうぶつの森】アプリ版でのたぬきちの役割って一体どうなるだろ!?

「どうぶつの森アプリ版」でのたぬきちの役割は一体どんな風になるのか考えてみました。

とびだせどうぶつの森まで皆勤賞での登場という「どうぶつの森」シリーズに欠かせない存在となっている「たぬきち」!
先ず「たぬきち」を知らない方の為に説明しておきます。

引越ししたばかりで家が無いプレイヤーに家を売ってくれるのが「たぬきち」です。
とびだせ どうぶつの森以外では無一文なプレイヤーにアルバイトをさせてくれます(チュートリアル)
その後アルバイトで払いきれなかった分のマイホーム代金は、自分で働いて郵便局で振り込んでいくという事になります。。
当面はたぬきちに借りてるマイホーム代の借金を返済する事が目的となります。


とびだせでは店の役割を弟子の、まめきち、つぶきちに譲り、たぬきちは不動産屋「たぬきハウジング」として家の建設、リフォームなどを請け負ってくれます。

では、どうぶつの森アプリ版ではどうなるのか!?

これまでシリーズで重大な役割を担って来た「たぬきち」です。
「どうぶつの森アプリ版」でもたぬきちが登場する事は間違いないと思われます。
役割に関してはこれまでと同じようなものでプラスアルファなどあるかも知れないです。

「どうぶつの森」シリーズで重大なキャラとなる「たぬきち」、アプリ版ではどういう役割になっていくのか配信を楽しみに待ちたいですね。

管理人コメント

どうぶつの森アプリ版でもほぼ登場するであろうと言われてるたぬきちですが、その役割がどういったものになるのか気になるところです。
オススメ記事はこちら
トップへ戻る