【どうぶつの森】駅で出来る事ってどんな事があるの!?

どうぶつの森の駅で出来る事とは一体なにかを説明します!

駅では「えきいんさん」が働いていて、通信プレイの手続きやロッカーの利用が出来ます。

営業時間は、24時間となっておりいつでも利用が出来ます!

では駅では一体何が出来るのだろうか?

・通信プレイ
「えきいんさん」に話しかけると、3DSの通信機能を使って自分の村に友達を呼んだり、友達の村におでかけしたりする事が出来ます。

近くに居る友達と通信したい場合は【ローカル通信】
顔が見えない遠くの友達と通信したい場合は【インターネット通信】

・ロッカーの利用
駅内の右側にあるロッカーに預けた荷物は、全ての駅のロッカー、自宅に設置しているタンスやクロゼットとつながっていて、好きな時に出し入れ出来るになっています。
他の村にでかけた場合にとても便利な機能となっています。

・駅の初期デザインと改築
初期状態の駅には、屋根の色が青・赤・茶・緑の4タイプがあります。
自分の村に遊びに来た友達が100人以上になると、公共事業で駅の改築が出来るようになり、和風・メルヘン・モダンの4種類の外観に出来ます。

管理人コメント

通信プレイ、ロッカーも素晴らしい機能なので是非活かして楽しもう!
オススメ記事はこちら
トップへ戻る